カイリ・セインの怪我、マーク・ヘンリーの引退

01/13のニュース

in WWE

 

カイリ・セインは昨年11月のNXT TAKEOVER WARGAMESから今に至るまでの3ヵ月間、1度も試合をしていません。
 おそらく怪我の悪化を防ぐため、療養しているものと思われます。

実はNXTでは怪我の公表をしないことは割とよくあります。録り溜めという収録形態も手伝い、短期間の欠場は隠し通せるとのこと。
というわけで特別大きな怪我というわけではないのでしょうが、経過が案じられます。

(WON+)

sponsored link


どうやらマーク・ヘンリーは現役スーパースターとして既に引退していたようです。
ヘンリーは昨年はアンドレ・ザ・ジャイアントメモリアルバトルロイヤルを含むたった3試合しか行っていませんでした。

現役を退いたとはいえ、未だWWEの契約下にあるヘンリーですが、3月2日に行われるノースイーストレスリングへの登場が宣伝されています。このイベントはチャリティーイベントのため、サイン会など、試合以外での登場になると思われます。

なお、同イベントにはマット・リドル、フリップ・ゴードン、昨日IMPACT収録に現れたレイ・ミステリオや先日WWEを去ったばかりのエマなど、そうそうたる面々が出場予定です。

(WON)

 

sponsored link