[AEW ALL OUT PPVの結果まとめ①]プレショー:ナイラローズ優勝の女子カジノロイヤル、ジャックエヴァンス&アンヘリコ vs プライベートパーティーの結果レポート

Photocredit: AEW

08.31.19 AEW ALL OUTの結果まとめ①

▽プレショー”Buy In”は公式より無料配信されています。

 

①女子21人カジノロイヤル

この試合の勝者は10月2日のAEWウィークリー放送初回にて、本編の里歩vs志田光の勝者相手に初代AEW女子王座の座を賭けて争うことになります。

 

ナイラ・ローズがファビー・アパッチェ、シェロンドラ、プリシラ・ケリーの順で脱落させる。初めに落ちかけたリーヴァ・ベイツ、一度は本を足場に助かるも同じくローズに落とされる。第2グループが入場する前にリング上にはローズしかいなくなってしまう。

 

第2グループ: ブリット・ベイカー、シャザ・マッケンジー、ビッグ・スウォル、ペネロペ・フォード、セイディー・ギブス

ベイカーがマッケンジーを落とす。ローズがスウォルを落とすと、続けてフォードも落とす。

 

第3グループ:テニール・ダッシュウッド、イヴェリス、ビー・プレストリー、ブランディ・ローデス、オーサム・コング

第4グループ:アリー、ニコル・サヴォイ、ティール・パイパー、ODB、ジャズ

 

第3グループも入場。オーサムコングがイヴェリスとテニール・ダッシュウッドを落とす。第4グループも入場。ODBが人気だが、全体的にTNA感が強いメンバーとなってきている…

ローズがサボイを落とし、ODBがパイパーを落とす。その後ビー、セイディー、ODBが協力してついにコングが脱落。ローズがジャズを落とした後はベイカーがODBを落とし、ベイカーとアリーがブランディを脱落させる。

 

ラストエントランス:メルセデス・マルティネス

ラストエントランスはMYCにも出場したマルティネス!ローズがアリーを落とす。ビーがセイディを、ベイカーがメルセデスを落とし、残りは3人に。

 

ベイカーがビー・プレストリーを落とした直後、ローズがベイカーを脱落させ優勝!10月2日のAEWウィークリー放送初回に初代AEW女子王者決定戦に出場することに!

 

②ジャック・エヴァンス & アンヘリコ vs プライベートパーティー

プレショーには勿体ない試合!上の動画から観られるので多くは語りませんが、オススメです。

 

 

試合後は両チーム握手…と思いきやエヴァンス&アンヘリコ組がプライベートパーティーを襲撃。おそらくウィークリー番組へ向けて抗争が続くことと思われます。

 

▷ウォードローのプロモVTRが流れる

 

▷MJFへのインタビュー。「俺に今日カードが無いのはコーディを応援するため。コーディはセコンドに俺を選ぶだろう」

▷ジム・ロスが入場!

 

⇒NEXT

sponsored link