AJスタイルズと中邑真輔のWWEとの契約状況、メルツァーがペイトンロイスの体型をdisり炎上・スパスタ達の反応

8/18のまとめ

(ちょっと内容が古いかも…)

 

AJスタイルズの在位記録・スタイルズと中邑の契約状況

現WWEチャンピオンであるAJスタイルズとUSチャンピオンであるシンスケ・ナカムラの契約終了期日=それぞれ2019年1月1日、同4月1日が迫っています。彼らの契約交渉はもう始まっているようです。

 

結論から言うと、彼らは共にWWEに残留する見込みです。
先日、新日本プロレスが彼らを引き抜こうとしている…なんて報道もなされていました(※しかし8月18日のインタビューで中邑真輔は「新日本が自分にコンタクトしてきた事実はない」と述べていた)が、少なくとも中邑とその家族は現状のアメリカでの生活に満足しているとのことで、今すぐ日本に戻りたいということは全く無いそうです。
特に二人ともタイトルホルダーである現在おいては、おそらく待遇への不満も少ないことでしょう。そんなわけで、二人の新日本プロレス復帰の話はひとまず夢と終わることになりそうです。

 

なお、昨年11月にジンダー・マハルを破りWWE王座を戴冠したスタイルズは在位期間が281日を越え、JBLの記録を抜きスマックダウン史上最長のWWE王者となりました。
それに際し、JBLは次のようにコメントしています。


「私の記録は破られたが、 世界レベルのアスリートであるAJスタイルズのことをこれ以上ないほど誇りに思っているよ。日曜、サマースラムでこの素晴らしいパフォーマーを見るのを楽しみにしている」

 

WWE2K19のプロモーション期間はタイトルを落とさないとも言われているスタイルズ、果たしてどこまで在位記録を伸ばすことができるのでしょうか?

(wrestlingnewsco+dirtysheets)


メルツァーのペイトンロイスへの発言が炎上

当サイトでもお馴染み、デイヴ・メルツァーについてのニュースです。彼が自身のサイトであるレスリングメディア大手、レスリング・オブザーバーにて発言した内容が炎上しています。

 

最近のオブザーバーラジオにて、メルツァーはアイコニックスのペイトン・ロイスについて、「”外観が変わる前”、NXTの時の彼女の方が”軽くて”魅力的だった」という旨の発言をしました。後者はそのままの意味ですが、前者はロイスが1月に行った豊胸手術を暗示していると思われます。

 

それに対しロイスは
https://twitter.com/PeytonRoyceWWE/status/1029775450044866566?s=19
「私に何をしろと、デイブ?絶食しろとでも言う気?若い女性にとっての悪夢はこうやって始まるの。」と当然の反応。

 

他の多くのスーパースター達からも、性別を問わずメルツァーを批判する声やロイスを擁護・賞賛する声が集まりました。


ルネ・ヤング「何てゴミ野郎なの!あなたは地球には贅沢過ぎるくらいの天使だわ。あなたが彼に時間を割いたなら、彼は幸せだったでしょうよ。もしあなたが本当にそうしたなら、その理由はあなたが素晴らしい人だから。愛してるわ、もっと良い手本を示していきましょう」


シャーロット・フレアー「あなたは賢くて美しくて、気遣いができて才能があって…とにかく素晴らしい女性よ。愛してるわ」


タイラー・ブリーズ「素直に本人に直接謝罪する道もあれば、批判の矛先を捻じ曲げようと責任転嫁する道もある。犯した過ちを認めろ。そういう発言をしたのはお前自身なんだから」


セス・ロリンズ「マイナス6つ星だな、デイヴ」

 

そんな中、メルツァーはロイスがツイートしたその日の内に謝罪文を発表。


「あなたに謝罪したい。あなたは非常に魅力的な女性だ。このエンターテインメント界にいる女性がしばしば不自然なまでのルックスを維持するよう圧力を受けてきたことやその長さを私は理解している。あなたがそれを指摘してくれて嬉しく思う。」

 

この後もファンへの謝罪文が続きます。今回の行為が簡単に水に流せるようなものではないことは確かですが、メルツァーは2000年代という早い段階からスポーツエンターテイメント界における女性の地位の低さについて指摘を続けてきた人物でもあります。勿論そのような人物がこういった発言をしてしまったという問題性はあるでしょうが、彼の人格を過度に批判するのも正しい行為とは言えないでしょう。

sponsored link

(twitter)


今日の私的1行ニュース

〇やっぱりテイクオーバーブルックリン4の客席にマット・リドルが登場!
〇サバイバーシリーズにおいてWWEのフォーホースウィメンvsUFCのフォーホースウィメンが行われる噂
〇サマースラム前日に行なわれるはずだったアライアスのコンサートが中止・SS本編での演奏へ変更 チケットが想定より売れなかった?
〇マット・ハーディーも負傷欠場へ
〇ビッグ・ショーが近々復帰予定

 

Related Post

sponsored link