ケニーオメガがドンキャリスに裏切られる、マッキンタイアvsストローマンの結末は未定、BFGに登場予定だった人気インディー選手

Photocredit : @iamjericho

10/20のまとめ

 

マッキンタイアの将来はどうなる?

先週のRAWのラストにおいて、ドルフ・ジグラーを襲撃したブラウン・ストローマンをドリュー・マッキンタイアがクレイモアで攻撃、RAWタッグチームチャンピオンとストローマンは一躍仲間割れの様相を呈しました。
そのため、次回RAWではストローマン vs マッキンタイアの一騎打ちが組まれたのですが…

 

何とこの試合、未だにWWEのライター陣は結末を知らないそうです。その理由は、マッキンタイアとストローマンについてのブックはビンス・マクマホンによって決定されているためというもの。

マッキンタイアはビンスに気に入られており、近々大きなプッシュを受けることが予定されています(※現在でもピンフォール負けを喫しないようプロテクトされている)が、それが今回の試合で起こるかどうかは不明です。

 

もしかするとベイリー vs サーシャ・バンクスの抗争のように途中で”無かったこと”になり、そのまま元サヤ…という流れになるのかもしれません。
ともかく、次回RAWがどのような結末を迎えるのか、注目です。

(wrestlingnewsco)


ケニーオメガ、ドンキャリスに裏切られる

10月19日、PCW(※ウルトラの方ではなく、カナダ・ウィニペグの団体”プレミア・チャンピオンシップ・レスリング”)に新日本プロレス所属のケニー・オメガがおおよそ一年ぶりの参戦。ケニーはこの団体に10年以上参戦しており、4度のヘビー級王者に輝いています。

DDTの頃から観ている方にはお馴染み、ケニーの友達マイク・エンジェルスもよく出場している団体なのですが…そんなローカル団体で事件が起こりました。

 

何と同興行に参加していたドン・キャリスがケニーを裏切ったのです。キャリスはそこでケニーをこき下ろすプロモを行い、バックステージから出てきた他の選手達と共にケニーをボコボコにしてしまいました。

 

▼キャリスのプロモ

「6つ星?オカダ・カズチカに引っ張ってもらったって俺もお前も分かってるだろう?

メディアで報じられていないことを一つはっきりさせようか。お前がIWGP を戴冠した時─オカダとのタイトルマッチが実現したのは、俺の友人であるクリス・ジェリコにお前との試合を承諾させるためにほかならない。あのタイミングでやっておかないと、お前は”どこか”に行ってしまうだろうからな。
礼ならいいぞ、ケニー。俺がいなければ、東京ドームのメインイベントなんてあり得ないことだった。

sponsored link

ジェリコは「ケニー・オメガ?一体誰なんだ?」と言っていたよ。「この業界におけるウィニペグのTOP3はロディ・パイパー、クリス・ジェリコ、ドン・キャリスだけだ」ともな。初めてお前がこのリストにお前自身の名を載せているのを聞いた時は最悪の気分だった。

 

それにしても、才能を発揮し、名誉とIWGP王座を得て、休みの日にすることがこんな二流の場末のバーでウィニペグ出身の負け犬の束と試合をすることか?一体どんなIWGPチャンピオンが休日にこんな無職の奴らの前で試合するっていうんだ」

それに対しケニーはTwitterで「クルーズで会おう」とコメント。どうやらジェリクルーズに向けてのアングル作りだったようです。

(411wrestling)


BFGで予定されていたサプライズプラン

Impactの年間最大PPV、バウンドフォーグローリーにてイーライ・ドレイクのオープンチャレンジに応える形で登場したジェームズ・エルスワース。
以前より同興行へのクリス・ジェリコ参戦が噂されていただけに観客はガッカリしてしまったのですが、エルスワースの参戦は急に決まったことだったそうです。

 

なんとImpactがオリジナルプランとして用意していたのは人気インディスターのジョーイ・ジャネラの参戦だったそうです。
ジャネラはここ数年で数々の試合をこなし、各地で名声を獲得してきました。最近ではALL INに出場、ハングマン・ペイジとハードコアマッチを行ったことで知られています。

 

しかしながら残念なことに、ジャネラは試合中に大怪我を負ってしまいました。その結果計画は変更され、上記のような結果に繋がったそうです。
ジャネラとImpactの間ではどうやら継続参戦含みの話し合いが行われていたようです。おそらく来年中には復帰できる見込みのジャネラが改めてImpactに登場することはあるのでしょうか?

(PWI)


今日の私的1行ニュース

○新日本プロレス、Twitterのgif職人達を一斉通報したことで有名なgif職人を含む数人が凍結される かなりのバックラッシュを受け、新日オフィスの中の人は「問題を精査し、再評価する」とのコメントを出したとか

○ジェフ・コブが新PWG王者に

 

sponsored link