シナとニッキーが破局、グッズ売上でレインズと並ぶのは?、エラリング降板の理由

04/15のまとめ

 

ジョン・シナとニッキー・ベラが破局

昨年のレッスルマニア33で数万もの観客を前に正式に婚約を果たしたジョン・シナ&ニッキー・ベラのカップル。しかしながら昨日、2人は6年間も続いたこの関係に終止符を打つことを発表しました。

2人は「この決断は難しいことでしたが、一方でこれからもお互いに対し愛と尊敬を持ち続けます。今は我々のプライバシーに対してリスペクトの気持ちを持って接するよう、ファンの皆さんにもお願い致します」という声明を公表。

 

結婚式等のイベント事の日取りを忙しさからかなり転々とさせていたシナ、以前から今回のような結末は噂されていましたが……。

ただ、一部ファンの間ではこの破局公表の時期が疑問視されている模様。トータルべラズ シーズンフィナーレのためのワークではないか?とも邪推されています。

(PWI&RSN)


現在のWWEグッズ売上ランキング

オブザーバーによると、現在のWWEグッズ売上の1位は依然としてジョン・シナだそうです。そしてロマン・レインズとAJスタイルズが2位の座を巡り接戦を繰り広げているとのこと。

他にグッズ売上がいい選手として、セス・ロリンズ、フィン・ベイラー、ニューデイ、ブラウン・ストローマンが挙げられていました。

(WOR)


ポール・エラリング降板の理由

先週のRAWにて、ついに昇格を果たしたオーサーズ・オブ・ペイン。その際、長年のマネージャーであったポール・エラリングを置いていってしまいました。
その後の報道で、高齢のエラリングはロードを回るのがしんどい〜やらエラリング本人がロードを拒否した〜なんて話が出ており、本人は真っ向から否定していました。

 

が、真相は単純なことでした。単にビンス・マクマホンがマネージャーという地位を嫌っていただけだそうです。ビンスは以前から”そう”だそうで、昇格の際にマネージャーを外す…というのはなんら驚くことでもないとか。

(wrestlingnewsco)


今日の私的1行ニュース

〇先週の205liveに現れなかったナイジェル・マッギネス、娘の誕生のための休暇だった
〇ルセフ、イングリッシュに「寂しくなるなあ、相棒」とメッセージを送り付ける 退団匂わせアングルの一環か?
〇ニクソン・ニューウェルがNXTデビュー!

 

sponsored link

Related Post

sponsored link