【速報】ディーンアンブローズが4月にWWEを退団か、ビンスとの面談や高額オファーを経ても契約更新を断っていた

Photocredit: WWE

ディーンアンブローズがWWEを退団か

昨日もRAWに登場し、ナイア・ジャックスに殴られたディーン・アンブローズですが、なんといきなり退団の噂が報じられています。

 

このニュースを最初に報じたPW Torchは「アンブローズは現在の契約が切れる4月、つまりレッスルマニアの直後に退団する」と述べています。

ロイヤルランブルからあっさりと敗退したのも、本日のRAWでセス・ロリンズからクリーンピンを取られたのも退団が決まっているからだとか。

 

退団の理由はクリエイティブ上の不満だと言われています。
アンブローズは長年自身のキャラクターの方向性、特に自身が感傷的に描写されていることに不満を抱いていたそうです。

とある同僚曰く、「彼の表情から(不満)は読み取れないが、長年の苛立ちが積もり積もって限界になったのだろう」とのこと。

 

アンブローズはビンス・マクマホンとの直接の面談や、かなり金額の上がった契約更新のオファーを踏まえた上で、ロイヤルランブルの週にビンスを含めたマネジメントチームに「交渉する気もないし、金銭の問題でも無い」と伝えたそうです。
また、この時に彼の少数の友人達も彼の決断を知ったそうです。

 

辞める意志は硬そうなアンブローズですが、現在WWEはAEW等との兼ね合いもあり、退団者を最小限に抑えたい傾向にあります。果たしてアンブローズはこのまま4月に退団してしまうのでしょうか?

 

sponsored link

Related Post

sponsored link