「旦那がカーメラと浮気している」とコーリーグレイヴスの妻が申し立て・「投稿を消すように脅された」、ジミーウーソとカーメラもAEWに行きたがっていた?

19/02/17のまとめ

 

コーリーグレイヴスとカーメラが不倫している?

現在WWEのアナウンサーを務めているコーリー・グレイヴスの妻であるエイミー・ポリンスキーがInstagram上でとある主張をして話題となっています。その主張とは「旦那とカーメラが不倫している」というものです。

 

削除された初めの投稿には、「こうした行いは私自身を下げることになってしまうかもしれないけど、でも私は傷ついているの。悲しんでる。私は11年間も彼が夢を叶えるのを支えてきた。腹を殴られるためだけにね!

 

自殺未遂やアルコール依存症、様々な困難を彼と共に乗り越えてきたわ。衝撃的な結末は彼が娘の一人と寝てる時に明らかになったの。カーメラとコーリー・グレイヴス、貴方達の幸せを祈ってるわ!本当にね!」と記されていました。

 

 

なお、最初の投稿を下げた理由とされるメッセージのやりとりも投稿されています。「酔ってるのか?」と聞くコーリーに対し、エイミーが「私はこれまで愛し支えてきた男が信じたくないようなモノであったことが判明して、職場で泣き叫んでるのよ」と返す会話から始まるスクリーンショットですが、更に問題なのは後半の方。

コーリーの「あの投稿は取り下げた方がいいよ、WWEが君のこと訴えてしまうといけないからね。既にオフィスから電話を受けたんだ」という投稿の削除を促す≒脅すようなコメントは話題を集めています。(エイミーはそれに対し「いいよ、訴えれば?」と返している)。

 

 

更にその後もエイミーの投稿は止まりません。こちらのコーリーからのものとされるメッセージでは「消えてしまいたい」「もう目を覚まさないかもしれない」「子供達に愛してるとだけ伝えておいてくれ」等、自殺を仄めかす言葉が綴られています。

 

 

最後にエイミーはこんな動画をInstagramに投稿しました。

sponsored link

View this post on Instagram

Good chat.

Amy Polinskyさん(@staydowninc)がシェアした投稿 –

 

これはカーメラがグレイヴス夫妻の娘であるレノンに対し誕生日をお祝いするビデオです。レノンはカーメラの熱烈なファンだったとか。ちなみに、このような”特殊なファンへのビデオレター”は割と日常的に行われていることなので、この動画が100%浮気の証拠というわけではありませんが…うん。

この話題により、米国のTwitterトレンドは一時カーメラとコーリーグレイヴスのワンツーとなってしまったようです。

 

ワンサイドな見方で悪人と決めつけるのは良いことではないので、断定はまだしかねますが…エイミーの言うことが全て本当だったならと思うと辛いですね。

(Instagram)


ウーソズとナオミもAEWに行きたがっていた?

先日、ジミー・ウーソの逮捕騒動に際してFOX NEWSが興味深い情報を報じています。何とジミーと妻のナオミはWWEを辞めようとしていたとか…?

 

同報道は「2人はAEWに行くためにWWEを退団しようとしており、今回の逮捕の後にその思いはより一層強くなったかもしれない」と述べています。

 

正直まあまあ突飛なニュース&情報源なので真偽のほどは分かりませんが、これが本当ならWWEの危惧は当たっていたことになります。

ウーソズは今週末のエリミネーションチェンバーPPVにてタッグ王座を戴冠するのではないかなんて話もありますが、どうなるのでしょうか?

(FOX NEWS)

 

sponsored link