[HOF]、ゴールドバーグのインダクターは?、ハルク・ホーガンの復帰

photocredit : gettyimages

HOFニュース関連

先日、ダッドリーズのHOFインダクターがエッジ&クリスチャンに正式決定しました。ババ・レイは先々週の自身のラジオ内で二人にインダクターを務めてほしいと要望しており、また、ハーディーズにも何らかの形で同じステージに上がってほしいと述べていました。

昨日にはアイボリーのインダクターもモーリー・ホーリーに決定し、インダクターも徐々に出揃ってきたようです。では、ゴールドバーグのインダクターを務めるのは誰になるのか?

 

どうやらゴールドバーグのインダクターら一月頃に報じられたポール・ヘイマンでほぼ確定のようです。しかしながらヘイマンとWWEはこれをシークレットとしておきたいようで、もしかしたら本番直前まで発表されないかもしれません。
ヘイマンがスポークスマンを務めるブロック・レスナーとゴールドバーグは2004年のレッスルマニア20(※二人のシングルマッチが行われ、直後に両人共WWEを退団)以来の友人で、ゴールドバーグとヘイマンも個人的に繋がりがあるとのこと。

 

また、ヒルビリー・ジムは自身のインダクターにハルク・ホーガンを希望していました。現在ホーガンはWWEと数週間前から交渉中だと言われています。
ホーガンは2015年7月以降WWEには登場しておらず、最近では新日本プロレスにバレットクラブの顧問として登場することに対し8000万円のギャラを要求、交渉を決裂させていました。

復帰後のホーガンの役割として推測されるのはダニエル・ブライアンが現役復帰し空職となったスマックダウンのGM、もう一つはWMでのブラウン・ストローマンのタッグパートナーです。後者の推論の根拠はストローマンのタッグパートナーは当日までが明かされないという報道によるもの。従来報じられていたアライアスやサモア・ジョーではサプライズとしては弱いという判断によるもののようです。


その他一行ニュース

○ALL INにペンタ・セロ・ミエド&フェニックスの参戦が決定
○リリアン・ガルシアがWMウィメンズバトルロイヤルのゲストリングアナウンサーに

Related Post

sponsored link