ハルク・ホーガンがWWEに復帰、アルファクラブvsバレットクラブが実現、ケインが怪我

photocredit : gettyimages

07/16のまとめ

 

ハルク・ホーガンがWWEに復帰

昨日エクストリームルールズが行われたピッツバーグ。PPV前日に現地の空港にてハルク・ホーガンが目撃されたことが話題となっていました。ホーガンは何故そこにいたのでしょうか?

 

どうやら、ホーガンはWWE復帰のための新たな契約を結ぶためにそこにいたようです。ホーガンはバックステージにて他のスーパースター達に挨拶・自身が起こしたインシデントについて謝罪した後、PPVが終わる前に帰って行ったとのこと。

 

「WWEスーパースターズに会ってきたところだ。彼らの愛と支援の量はあらゆる水準で圧倒的だった。私はこの日のために祈ってきて、今ようやくホームに帰ってきたような思いだ。WWEユニバースに愛を」

 

なお、今のところホーガンのTV出演の予定は全く無いそう。昨年にはスマックダウンのGM候補と報じられていましたが…?

(PWI+wrestlingco)


ジェリクルーズにてアルファクラブvsバレットクラブが実現

Rock N Wrestling Rager At Sea─通称ジェリクルーズ、船の上の興行においては諸々忙しいので試合はしないと語っていたクリス・ジェリコ。
とはいえファンを驚かせるのが好きかつ目立ちたがりのジェリコが主催興行で試合をしないなんて有り得ません。ということで、ついにジェリコの対戦カードが決まりました。

 

なんとそれはアルファクラブ vs バレットクラブという衝撃の内容。アルファクラブ、もといバックス・オブ・ジェリコ、Y2ジャクソンはその名の通りクリス・ジェリコ & ヤングバックスのチームであり、バレットクラブはケニー・オメガ & コーディ & マーティ・スカルのチームとなっています。

 

photocredit : ROH

(Instagram)


ケインが負傷か

エクストリームルールズPPVにて、ブラジオンブラザーズに脚を攻撃され負傷、試合にも殆ど出ずに敗北…というアングルをこなしたケイン。どうやら負傷はアングルでなく、本当に怪我をしているようです。

 

怪我の箇所は試合中に装具をつけていた左脚。彼はバックステージにいる時点から装具を履いていました。

photocredit : PWI

(PWI)


今日の私的1行ニュース

〇昨晩カーティス・アクセル&ボー・ダラスのBチームに敗れRAWタッグ王座を失ったマット・ハーディー&ブレイ・ワイアットのチームに解散の兆し
〇サマースラム翌日のRAWにブロック・レスナーが出場
〇ダニエル・ブライアンはWWE残留気配濃厚ながら未だ契約延長にサインせず
〇シャーロック・フレアーは7月31日に復帰許可が降りる

 

sponsored link

Related Post

sponsored link