ジミー・ウーソ、警官に抵抗・攻撃姿勢を見せて逮捕される

Photocredit: WWE

ジミー・ウーソ、警官への抵抗(?)で逮捕される

今週末開催されるエリミネーションチェンバーPPVにて、シェイン・マクマホン & ザ・ミズが持つスマックダウンタッグ王座に挑戦することが決定しているウーソズ。しかしながら、ジミー・ウーソは逮捕されてしまったようです。

 

事件が起きたのはジミーとナオミが車でデトロイトを走っていた時のこと。運転していたナオミは誤って一方通行の道を逆走しており、そのことを警察官に咎められたそうです。

 

警官は二人の乗るダッジ・ジャーニーから酒の匂いを感じ、ナオミには車を降りるように、ジミーには車内にいるように命令しました。

命令に従い素直に車を降りて警官と話すナオミに対し、ジミーは命令に反し車を降りてしまいます。

そのままシャツを脱ぎ捨て攻撃態勢に入ったジミーに対し、身の危険を感じた警官はテーザー銃を抜くところまで行ったとか。

 

最終的に落ち着いたジミーは警官の命令を聞き入れ、風紀紊乱行為という罪状で大人しく手錠を掛けられるに至ったようです。

 

ジミーは既に釈放されているそうですが、PPVへの出場が予定通り行われるかどうかは今のところ不明となっています。

 

sponsored link

Related Post

sponsored link