オーエンズに減量令、1日に複数試合をこなしたWWEスーパースター達、AJナカムラの次戦形式は?

05/15のまとめ

 

ケビン・オーエンズに減量令

昨日のRAWにて、セス・ロリンズの持つインターコンチネンタル王座に挑戦したケビン・オーエンズ。試合には敗れましたが、先日5年契約を締結したばかりの彼はユニバーサル王座を戴冠した数少ないフルタイムのスーパースターであるほか、ビンス・マクマホンへのヘッドバットの許可やプロモにある程度自由が与えられていることなど、上層部にもかなり気に入られていることが伺えます。

 

そんなオーエンズですが、現在ビンスから体重を減らすようキツく言われているそうです。「体重を落とさなければ、試合に勝つことはできないし格も下がり続ける」と脅されているとか。

ビンスは以前から所謂”あんこ型”のレスラーを嫌っていることで有名です。オーエンズがオーソリティー時代にスーツを着せられていたのも「体型が醜いから」の一言によるもの。
かなり具体的な脅し文句が出ている以上、何らかのアクションを起こすと思われるオーエンズ。今後の体型に注目です。

(dirtysheets)


RAW諸々・ダークメインイベント、ストローマン…

そんなオーエンズ、RAW放送中にIC戦とMITB出場者決定戦の2試合に出場していました。が、オーエンズの夜はまだ終わりません。そのまま何とRAW試合後のダークメインイベントにも出場、驚愕の1日3試合をこなしてみせました。

なお、ダークメインイベントはケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン&アライアス対セス・ロリンズ&ボビー・ラシュリー&ロマン・レインズという非常に豪華なカードに。レインズがオーエンズをピンし、見事ベビーフェイス軍が勝利を収めました。
オーエンズのせいで霞みはしますが、アライアス、ロリンズ、ラシュリーもまた1日2試合という強行軍を達成。あれだけ選手がいるのに何故こんなことに…

 

同じく昨日のRAWからのニュース。フィン・ベイラー&ブラウン・ストローマン対ドルフ・ジグラー&ドリュー・マッキンタイアの試合中、ストローマンは場外にいるマッキンタイアに思い切りのいいタックルをかまします。
すると、受け身を取ろうと後ろに転がったマッキンタイアがストローマン有するグレーテスト・ロイヤルランブル優勝記念トロフィーと衝突してしまいました。そして…

▽オンエア版

▽上から版
https://twitter.com/DMFv2/status/996133126974951424?s=19

トロフィーは無残にもバラバラに。もう一つのGRRを制した証であるベルトが無かったこととされている以上、ストローマンのGRR優勝のシンボルは全て失われてしまったかもしれません。

(RSN+wrestlingnewsco)


SD予告・ナカムラ対AJ、アルマスデビュー等

本日のスマックダウンライブにて、AJスタイルズ対シンスケ・ナカムラの試合が行われ、そこでの勝者がマネーインザバンクPPVでの王座戦の試合形式を決めることになるそうです。
cagesideによると、今のところアイアンマンマッチが有力だとか。

 

同じくcageside情報。依然としてバックステージヒートの渦中にあるビッグ・キャスですが、ダニエル・ブライアンとの抗争を継続するそうです。
その背景には勿論ブライアン対ザ・ミズの抗争に踏み切るには些か早過ぎるとの判断があります。それと、他に特にすることもないからだそうです。

また、本日のSDでは満を持してアンドラーデ・シエン・アルマス&ゼリーナ・ベガがデビュー予定です!

(cageside)


今日の私的1行ニュース

〇ALL INチケット即売について、WWEバックステージでは「大きく話題に登ることはない」とのこと この話については明日記事にする予定
〇シャーロット・フレアー、歯の治療が完了したためヨーロッパツアーへ復帰 しかしMITBまではおそらく胸部手術欠場になるとみられる
〇ジョン・シナとニッキー・ベラ、今年前半には破局していた 一方でワーク説も再び浮上?
〇CWA、「レイ・フェニックスに3週間に渡り連絡を無視されている」として代役(ディーロ・ブラウン)を発表 フェニックスはどうしたのか?

 

sponsored link

Related Post

sponsored link