「リーサルに性的関係を強要され、誘いを断った自分は干された」というヘンドリックスの告発とそれに対する本人・ROHの反応

photocredit_Ring of Honor
!現時点で、外野の我々は誰一人としてこの告発の真偽を確かめることはできません。
そのため、どちらかのサイドを過度に非難するような言動は慎むことが推奨されます。(当サイトでは、この手の話題に対する筆者の意見は掲載しません)

 

テイラー・ヘンドリックスという女子インディープロレスラーの発言が注目を集めています。

 

話はヘンドリックスがアメリカの独立記念日を祝うgif画像を投稿した際、その画像内にトゥルース・マルティーニが映っていたことから始まります。

そこにファンが「ハウス・オブ・トゥルースギミックだったジェイ・リーサルが懐かしいよ」とコメントをつけたところ、彼女は唐突にリーサルをdisり始めました。そして…


「あなたが味方しているのは「俺と寝なかったからお前はROHのテレビから降ろされた」と私に伝えてきたのと同じ男よ。全能のジェイね。」

 


「この話がレスリング系のサイトに載ることはわかってるわ。私の名前はテイラー。そしてこれが声明。「今、弁護士が私の代わりにこの件について調査しています。被害に遭ったのが私だけでないことは知っているし、この件が調査中であることを知った人々は私を支えてくれています。私は正しいもののために戦い続けます。」」

 

と、「過去にリーサルに性的関係を強要された挙句、それを断ったことで干された」と告発。

 

それに対しリーサル本人は何も発言していませんが、こんなツイートをいいねしていました。


「中傷、滅茶苦茶気が狂ってる、とんでもなくクレイジーだ」

 

このツイートは現在IMPACTレスリングのコメンタリーやクリエイティブの一部を担っており、リーサルとは古い付き合いのサンジェイ・ダットのもの。

 

そして翌日、ROHはこの騒動についての声明文を発表します。

 

「昨夜、Twitter上で浮上した疑惑について、我々は憂慮しています。我々はこの問題を真摯に受け止め、この状況について徹底的に調べ上げることに加え、問題に関連する全ての証拠を見直すことになるでしょう。

リング・オブ・オナーは性別を問わず、違法行為や悪習から選手達を解放する環境・職場づくりに努めています。我々は調査結果をもって、適切な行動を取るでしょう。」

 

数日前には久々にROH世界王者の座に輝いたリーサル。ですが、今後のことも調査結果次第だと思われます。

 

sponsored link

Related Post

sponsored link