ペンタゴンJrとレイフェニックスのルチャブラザーズがヤングバックスとAEW契約?の握手!、二人はどういう経緯でYBとの握手に至ったのか?詳細レポート

Photocredit: MLW

ルチャブラザーズがYBと握手でAEWへ!

本日アトランタにて行われていたイベント、”Come Hell Or High Water”にはコーディにヤングバックス、ペイジにSCUとAEWメンバーが勢揃いしました。そこで新たな所属選手の発表があったようです。

 

その興行の最後、SCU(クリストファー・ダニエルズ &フランキー・カザリアン)から見事勝利を収めたルチャ・ブラザーズ(ペンタゴンJr & レイ・フェニックス)の前に、ヤングバックスが現れます。

 

バックスは「君達は世界で2番目に素晴らしいタッグチームだ。…もしそれは違う、自分達こそが1番だと証明したいのなら、君達はAEWに入るべきだ」と宣言。

その後「正式なコントラクト(契約書)は持っていないけれど…今は握手で十分だろう」と手を差し伸べるバックスと握手をしようとした瞬間、ルチャブラザーズは地元のレスラー達に襲われてしまいます。

 

sponsored link

最後はバックス、SCU、ルチャブラザーズが協力して襲撃者達を返り討ちにし、フェニックスとペンタゴンの二人はバックスの手をしっかりと握ったのでした。

 

https://twitter.com/totaldivaseps/status/1091557240417513473?s=19
※同興行はツイート内に掲載されているFITEで視聴することができます。

 

先程本人も述べていた通り、今回正式な契約が交わされた訳では無いようですが、おそらくルチャブラザーズはAEWと契約することになるでしょう。

 

しかしながら彼らは現在MLWやImpact等の様々な団体で働いており、先二つの団体では現タッグチーム王者という身分。契約には少し時間がかかるのかも知れません。

ちなみに、ルチャブラザーズは過去にWWEの契約を断っていました。

 

そして、AEW旗揚げ戦となるDOUBLE or Nothingにおいてヤングバックス vs ルチャブラザーズの試合が行われるのではなんて見方をするメディアも。カードにも期待出来そうですね!

 

sponsored link