ROHのMSG興行発表にWWEが激怒、テイクオーバー前にリコシェが怪我?

06/14のまとめ

 

ROHのMSG興行とWWEの反応

ニューヨークにある由緒正しい会場であるマジソンスクエアガーデンでは、レッスルマニア1を初めとした多くのWWEのイベントが開催されてきました。

しかし、近頃WWEは近隣の、より大きなキャパシティを擁するバークレイズ・センターを利用しがち。それによりMSG側は大変不満を覚えていたそうです。そして…?

 

何と、米インディー団体であるROHがMSGでの興行開催を決定したようです。日時は2019年のほかには明らかにされていませんが、来年のWMがバークレイズ・センターで行われることからレッスルマニアウィークエンドに開催されるのではないか、と見られています。

9月にはメキシコのAAAがMSGでのショーを予定していますが、このままROHが無事にイベントを開催することができれば、米インディー団体としては初の快挙となります。

 

しかし、ROHのこの発表に案の定WWE側は激怒。

PWIは
「彼らはMSGで興行を行うことをこれほどまでに早く発表すべきではなかったかもしれない。仮にWWEがこの話を完全に潰すことを決めれば、我々はMSGでの興行権を巡るシンクレア・ブロードキャスティング(※ROHの親会社、全米のTV視聴世帯全体の72%をカバーする超巨大テレビネットワーク)とWWEの戦争を目の当たりにすることになるかもしれないからだ。

もしWWEがROHの興行を阻止すればそれは騒動になることだろう。しかし、どの道ROHにとっては大きな宣伝となることは確かだ」
と述べています。

 

1920年代以降、WWE系以外の団体は一切足を踏み入れてこなかったMSG。ROHのMSGデビューは無事成し遂げられるのでしょうか?

(PWI)


テイクオーバーを前にリコシェ負傷の可能性?

今週末、マネーインザバンクPPVに先駆けてNXTテイクオーバー:シカゴが開催されます。そこでベルべティーン・ドリームとの対戦が決まっているリコシェですが、もしかすると負傷してしまったかもしれません。

 

月曜夜にパリでのハウスショーに登場したリコシェ。ジョニー・ガルガノとタッグを組み、ドリームとトマソ・チャンパと対峙する中、試合の終盤にトペ・スイシーダを繰り出したリコシェはロープに足を引っ掛けてしまいそのまま床へと叩きつけられてしまいました。

 

▽実際の動画

この後、スタッフからは試合続行不可能の×マークが出され、リコシェはバックステージへと引き上げることに。

 

その容態が心配される中、翌日に行われたテイクオーバーのテレフォンカンファレンスにて、トリプルHはリコシェの負傷についてこう語りました。
「リコシェは負傷していない。肩を捻り、少し違和感を感じていたようだが…無茶はしたくない、ということで大事を取って引き上げただけだ。テイクオーバー:シカゴには予定通り参戦する」。

そう言うからにはおそらくそこまで重症では無かったのでしょうが、実際のところは不明です。このまま何も無ければいいのですが…?

(wrestlingnewsco)


今日の私的1行ニュース

〇新日本プロレスDominionのメインイベント、ケニー・オメガが60分超えの死闘の末ついにオカダ・カズチカを破った試合がオブザーバーから☆7の評価を受ける これは当然歴代最高得点、本当におめでとう!
〇センダイガールズプロレスリング所属かつファイトクラブプロの現チャンピオンである里村明衣子もメイヤングクラシック2に参加か(※東スポより)
〇MITB登場が噂されるジェームズ・エルスワース、PPV同日に入っていたインディー団体のブッキングをキャンセル つまり…
〇ルセフとラナ、ペイジがメンフィスのシェラトンホテルで室内に置いてあった貴重品類の盗難被害に遭う

 

sponsored link

Related Post

sponsored link