[速報]SDがFOXへ移籍!、通常回でのビッグマッチ乱発のワケ、WWE放映権交渉とIMPACT、パンクの裁判が延期?

05/21のまとめ

 

WWEがビッグマッチをPPVにとっておかない理由

ここ数ヶ月、PPVでも無い通常放送のRAWやSmackDownでビッグマッチが行われる機会が増えています。どうやらこれは偶然ではなかったようです。

 

“TV放送上において人々の注目を集めるビッグマッチを行う”─それはビンス・マクマホンの固い意思による決定だそうです。その理由はTV放送局との放映権を巡る交渉をできるだけ有利に進めるため、というもの。

また、”PPV”という概念の重要性が以前より薄れてきていることも理由の一つだとか。たとえWWEがレッスルマニアを初めとした大きなPPVをメイン収益に据え続けるとしても、今最重要視されているのはTV放送から収益を得ることだそうです。

(RSN)


WWEとTV局の交渉詳報・そして…

下の記事を書いていたら、ESPNからSmackDown liveがFOXへ移籍するというbreaking newsが入ってきました。どうやらかなりの高額オファーだったようです。FOXでの放送は2019年からスタートするとのこと。
今回の契約により、おそらくRAW→USA、SD→FOXの形で落ち着くことになりそう。なお、一部報道では放送日が金曜になるとも言われているが…?

 

[ここから元記事]
上記の件や昨日お伝えしたリストラの件を見ても、最早WWEの決断事の殆どはこの交渉に影響されていると言っても過言ではありません。

 

現状最も現実的なパターンは、USAネットワークからの破格のオファーによってRAWは現放送局を維持、SDのみが新しい放送局を探すと思われています。また、この際SDは3時間番組になる可能性があるかもしれないとのこと。

しかしながら、以前からUFCの代わりとなる番組を探していたFOXは依然としてRAWとSD、二番組での引取りを諦めていない様子。また、一時交渉相手にAmazonやfacebookなどの名前も上がっていたが……?

 

なお、仮にUSAがRAW&SDを失うことになった場合、同局は視聴率的に大きな痛手を負うことになります。そのため彼らはWWEの穴を埋める”類似品”を探し求めると見られています。そしてメルツァーの推測によれば、その”類似品”はIMPACTレスリングの可能性もあるとか。

IMPACTはその申し出を喜んで受け入れると思われることのほか、100万ドルにも届かないIMPACTと現行放送局であるPOPTV間の契約金はUSA(というより親会社のNBC)にとって全く高価な額ではないということが付け加えられていました。
他団体まで巻き込むWWEの新居探し、決着は9月までには着く模様です。

(RSN+WOR+PWI)


CMパンク&コルト・カバナvsアマン医師の裁判が延期?

CMパンク&コルト・カバナのクリス・アマンWWE医師に対する名誉毀損裁判が昨日行われ…るはずだったのですが、裁判は延期となってしまいました。その理由は?

 

当初、延期は来たるパンクのUFC2戦目のためではないかと言われていました。が、実際はアマン氏側の要求によるものだったそうです。
ジャーナリストのオースチン・ケラーマン氏によると、裁判は本日中に行われる予定ではあるそう。しかしながら、未だアマン氏の代理人からの連絡を待つ状態であり、裁判が本当に今日行われるのかどうかは不透明であるとのこと。

(RSN)


今日の私的1行ニュース

〇キリアン・デインがNXTハウスショーに メインロースターのNXTハウスショー出場はリバイバル、タイラー・ブリーズに続く4人目
〇2017年にもあった、スーパースター達のプライベート・フォトの流出が再び発生中(仮に見かけることがあれどくれぐれも拡散はしないよう…)

 

sponsored link

Related Post

sponsored link