WWEが選手により長期間の契約を持ちかけ始めた背景、ミステリオWWE復帰戦の相手は何と…?、アレクサに続きサーシャも欠場へ

Photocredit : WWE

09/21のまとめ

 

WWEは契約下の選手をより長く囲おうとしている

2018年はプロレス業界にとって中々Crazyな年となっています。インディペンデントシーンは活況を極め、世界では未だかつて無いほど多くのフリーエージェントの選手が活躍しています。

そんな状況を背景に、史上最大のTV放映権契約を勝ち取ったWWEはこれからもより多くのインディー選手の獲得に励んでいくようです。それに加えて、WWEは現在契約下にいる選手達に新たなアプローチをかけるつもりだそうで…。

 

PWIは「今、会社(WWE)は多くの選手により長い契約期間を持つ契約にサインするよう交渉している。FOXやNBCUとの契約が成立によって得た潤沢な資金を用いてより長く選手を囲いこもうと試みている」と報じています。

 

従来、WWEの契約期間は1~3年の範囲内でした。ですが最近ではケビン・オーエンズなど、5年契約にサインする選手もいます。また、前述の通り最近のWWEは資金に余裕があるため、多くの選手がより良い条件での契約更新となっているようです。一度は退団を検討していたドルフ・ジグラーが残留したのはやはり金銭面に惹かれたからだと言われています。

しかし、現時点で既にメインロースターは溢れ返っており、大規模リストラの噂さえありますが…どうなっていくのでしょうか?

(PWI)


ミステリオの復帰場所・復帰相手は?

ついにWWEとの2年契約にサインしたレイ・ミステリオ。復帰は目前だと言われている彼ですが、どこで、誰を相手に復帰するのでしょうか?

 

ミステリオの復帰場所についてですが、クラウンジュエル(サウジアラビア公演)で検討されているようです。ミステリオはグレーテストロイヤルランブルにも電撃参戦していたため、今年二度目のサウジアラビア公演となります。

現在の情報だと、ミステリオはそこでシンスケ・ナカムラの持つUS王座に挑戦するのではないかと言われています。依然として検討状態であるとは述べられていますが、もしも実現すれば十分ドリームカードと呼ぶことができるでしょう。

(PWI)


サーシャも怪我でMMCを欠場

腕の痺れによってMMC2などの欠場が決まったアレクサ・ブリスですが、負傷箇所がそこだけということで今後もマネージャーとしてRAWには登場するようです。

 

一方、MMC2参加者からもう一人欠場者が出てしまいました。
サーシャ・バンクスは負傷のため急遽欠場が決定したそうです。サーシャはボビー・ラシュリーと組み、ジンダー・マハル & アリシア・フォックス組と対戦予定でした。なお、サーシャの代役はミッキー・ジェームスが務めることとなりました。

アレクサ、サーシャは両人ともエボリューションPPVへの参加が予定されているため、負傷の程度が気になるところです。

(wrestlingnewsco)


今日の私的1行ニュース

〇PWG BOLAに優勝した新日本プロレス志望のジェフ・コブ、ROHとの契約間近か
〇MYCに出場のマディソン・レインもROHと契約
〇トータルディーバスのシーズン初回視聴率が過去最低に (余談だが、Instagramにおいてルセフが「これからトータルディーバズをもう一度観る」と発言した際、横にいたシェイマスは「観ない!あんなクソなものは二度と観ない!!」と発言して話題になった)

 

sponsored link

Related Post

sponsored link