レッスルキングダムでの対ケニー戦決定直後、ジェリコが語ったこと

Photocredit: WWE

Talk Is Jericho 11/8/2017

 

  さて、Alpha vs Omega、ジェリコvsケニーが1.4東京ドームで行われるという発表が大ニュースとなっているのは明白だな!そう、俺はドリームマッチ中のドリームマッチで、ケニーと対戦するために新日本プロレスの東京ドーム大会に行くんだ!

 

  言うまでもなく、俺はこのカードの実現に向けて数ヶ月間も取り組んでいた。非常に楽しみにしているよ!WWEの外で試合するのは1999年以降初めてのことだし、今は絶好のタイミングだ。
  今日、ケニーは業界におけるベストパフォーマーであり、最も絶賛されていて話題性もある選手だ。そして自分は2016~2017年にかけてこれまでのキャリアでも最高の一年間を駆け抜けた。つまり、ファンは本当にBest in the world同士の対決を見ることができるということだ。たとえ日本に行けなくても、新日本プロレスワールドというストリーミングサイトでそれを観ることが出来るし、同様に他の手段でもそれを観ることができるようになるよう働きかけている。

sponsored link

 

  (試合の決定は)プロレスの世界をひっくり返すようなものだった。業界ではその話で持ち切りになり、そう、クリスジェリコはそのド真ん中にいる。これこそ俺がしたことだぜ、みんな!

  ありとあらゆる人々から試合や交渉の存在を隠し通したのには本当に驚いたな。結局最後までシークレットのままであったことは嬉しかったよ!大阪のケニーの試合が終わったあの瞬間まで、本当に誰もこの試合のことを知らなかったんだ。

 

  この試合は東京ドームの歴史上でももっとも重大な試合の一つになるだろうな!それはオカダと内藤の試合と共にヘッドライナーになる(※Wメインイベント)。うん、東京ドームのトップ戦線で働くんだ。俺もまだまだイケるな!

 

sponsored link