セスロリンズとウィルオスプレイのTwitter口喧嘩まとめ完全版~騒動の発端から後にオスプレイがインタビューで語った内容まで、コービンやジェリコも

今回は二日前から繰り広げられるアツい闘い…セス・ロリンズとウィル・オスプレイの小競り合い+αをそのまままとめました。軽い気持ちでご覧ください。

 

発端となったストンピンググラウンズPPV後のセスのツイート

「また俺の説(※PPV前に行った「WWEこそがベストなプロレスだ」というツイート)が正しいことが証明された。この地球上で最高のプロレスリングだよ。クルーザー級のトリプルスレットを観たか?

それに、これは多くのショーや試合の中のただの一夜・一試合に過ぎない。俺がやっているのと同じだけのことが出来る現役選手が誰か他にいるか?見つけられないだろう」

 

そこに噛みつくTwitter炎上芸人ウィル・オスプレイ

「俺は現役だよ」

 

ここから色々巻き込んだ泥沼の闘いに

ロリンズ「あ~ごめんなおチビちゃん(Little Guy)。俺達は今日まさに初のUS王座を獲得したお前の上位互換(おめでとうリコシェ)を既に有してるんだ。でもまあ、今後も頑張れよ!」

 

クリス・ジェリコ「うーん…まあオスプレイの方がお前より背高くて大きいよな。言ってみただけだけど」

 

オスプレイ「おー。手厳しいね」

 

https://twitter.com/WillOspreay/status/1143350683426365440

オスプレイ「純然たる事実:2019年、ウィル・オスプレイはセス・ロリンズより多くの試合数をこなしている    

追いつけるように頑張りなよ、負け犬くん!」

 

https://twitter.com/WWERollins/status/1143375109157081088

ロリンズ「数字について語りたいなら、銀行口座残高を比べてみてもいいんだぞ」

 

sponsored link

オスプレイ「色々付け加えるのが好きだね?最初の質問は「俺がやっているのと同じだけのことが出来る現役選手が誰か他にいるか?」だったと思うけど。 

お金についての、リコシェについての話はしてない。”誰か”って言っただろ。俺はここにいる。一貫した主張をしてくれ。ところで背中、治るといいね」

 

バロン・コービン「より重要な真実:2019年、バロン・コービンはウィル・オスプレイより多くの試合数をこなしている    

もう一つ重要な真実:俺はぶっちゃけお前が誰なのかもわかってないけど、ただ会話に参加したかっただけだ」

 

オスプレイ「道理でRAWがクソなわけだ」

 

抗争の果てにTシャツが作られるのはプロレス界のお約束なので

オスプレイ「”Little Guy”シャツが発売中」

 

後日談:オスプレイがESPNとレスリングオブザーバーに語ったこと

「ちょっとした冗談だよ。この会話の裏に悪意は無いさ。彼が「俺がやっているのと同じだけのことが出来る現役選手が誰か他にいるか?」と聞いたから、俺はただ「俺だよ」と言っただけだ。俺は至極元気だしね。それにしても彼がリコシェを持ち出して自分をdisってこようとした時は笑わせてもらったよ。

「いつか試合しような」みたいな話にならないなら、他のレスラーの名前は出すべきじゃないよね。まあでも彼は腹立ててるんじゃない?彼がユニバーサル王座を巻いた回数以上に俺がIWGPジュニア王者になってるから…知らないけど。

 

俺はロリンズのことが好きだし、彼はベストレスラーの一人だろう。(中略) だが、ここしばらくの間で耳にしたロリンズの素晴らしい試合はAJスタイルズ戦が最後だ。AJといい試合ができないなら、もう地球から出ていった方がいい。

俺は確かにここにいて息をしてる。それに今年俺がしてきた試合─新日本プロレスだけでなくインディーも含めて─において、俺は何一つ中途半端なことをしていない。特にTVマッチではクオリティーの高い試合を見せてる。毎晩必死にやってるよ」

感想:流石にセスが大人げないかな~と思ってたんですけど、後日談見てオスプレイもやっぱりオスプレイだなと…

 

sponsored link