コフィ「ELITE対ニューデイは中止になると思っていた」、DB「RR’15の結果に対する懸念」、中邑「AJの××××の…」

photocredit_私
各ポッドキャスト、インタビュー、twitter等の媒体から目に止まった部分だけを訳したまとめ的な記事シリーズ。

 

ニューデイとELITEの対面

コフィ「ただただグレートだったよ!そしてヤングバックスは凄くクールな奴らだったな。対面してすぐにウマが合ったし、いい雰囲気になれた。

俺達は長い間同じことを考えていて、今回それがついに実現することとなった。
正直に言って、俺は「ああ、このイベントはキャンセルになるんだろうな」と思っていた。ビンスがこんなことを認めるわけないだろうからね。だって、最後にWWEが他団体と何かしたのがいつのことだったか思い出せるか?

 

確かにこれはゲームイベントのステージ上の話だ。それでも、ここまでは来れたわけだ。俺達が登場して以降、インターネットやソーシャルメディアではELITE対ニューデイの話題で持ちきりだ。俺たちの元には毎日そんな風なコメントが寄せられるんだ(笑)

願わくば、今回のことが将来的により多くの”何か”を実現するための扉を開く第一歩になったら…と思う。幸運を祈ってるよ。」

 

(From Unsanctioned Podcast w/Kofi Kingston 6/26/18)

 

WWEへ警告したものの…

ブライアン「ロイヤルランブル2015で起こることを初めて耳にした時、「多分クリエイティブのみんなが思ってる程上手くいかないんじゃないかな」と思っていたんだ。「でもまあ、好きにしてくれていいよ」ともね。当然俺が会社を動かしている訳では無いから(笑)
ただもしそれが悪い結果に終わったら、それによってネガティブな影響を受けることとなる選手に少し負い目は感じるかな。

 

1年前の2014年、バティスタは同様のことから非常に大きな悪影響を受けた。だから俺は「Hey、それと同じことが起こると思うんだけど…」と考えていた。勿論俺も正しいこともあれば間違っていることもある。でも特にこの時に限っては、決していいアイデアでは無いように思えたんだ。

とはいえ、俺の考えなんて一切関係なく世界は進んでいくだろ?だから俺はその場に出て、仕事をこなし、ただ現実を受け入れながら生きていくんだ。」

 

(From Inside the ropes w/Daniel Bryan 06/02/18)

 

シンスケナカムラを下ネタトピックが襲う!

ファンの子供「AJスタイルズのおちんちん(wee-wee)をパンチするのはどんな感じがするの?」(同席していたベッキー・リンチ、リリアン・ガルシア含め会場大爆笑)

ナカムラ「おちんちん…(半笑) うーん…表現しづらいな。(会場笑) お友達とかに同じようなことしたことないの?」

ファン「パパにはあるよ」

ガルシア「あるんだ…オーマイゴッド(笑)」

ナカムラ「じゃあ同じことをもう一度パパにしてみるとわかるんじゃないかな。今夜試してみて」

ファン「(無言のd(^-‘)ポーズ)」

(From ACE comic con 06/22/18)

 

sponsored link

Related Post

sponsored link