ジミージェイコブスとセスロリンズがRAWのライター達を擁護、リバイバルとの対戦を匂わせるヤングバックス、ロリンズ「ジョーイは冤罪だった」

セスロリンズ ジミージェイコブス

ドリームマッチ?WWE?AEW?


マット・ジャクソン「いつか、俺達はリバイバルと試合をする。そしてみんなはそれを大いに楽しむと思うよ。このツイートを覚えておいてね」

 


ダッシュ・ワイルダー「(同上コピペ)」

 


スコット・ドーソン「(時間の問題だ)」

 

AoTFがRAWライター陣を擁護


ブライアン・アルバレス(レスリングオブザーバー)「RAWは史上最低の、SDはワースト2位の視聴率。恥ずかしいことだ」


ジミー・ジェイコブス「そうは言っても、毎週3時間のレスリングTVショーを書くのってクソ大変なんだから」

 

(ジェイコブスは元WWEライターで、List of Jerichoを生み出した人物。BTEのRAW侵略回において、旧友であるYBに抱きつきガッツリ動画に出演したのが決定打となり会社を解雇され、現在ではImpactのクリエイティブチームとして働いている)

 


セス・ロリンズ「人々はその事実を分かっていないように思う。1週間に5時間の生放送だぞ?それも毎週だ。最終的な結果に影響を与えるバラバラの要素を組み入れてなきゃいけない。彼らがいつもやっているように、一つのショーが完成するのは現代の奇跡だよ」

sponsored link

 

(ロリンズとジェイコブスはROHやWSX時代Age of The Fallというユニットでタッグを組んでおり、プライベートでも親友である)

 


ジェイコブス「(じゃあ3時間放送をやめるべきだというファンに対し)一番よく貰うコメントだ。ファンとしては賛成だが、最終的にはNoだよ。2時間放送より3時間放送の方が儲かるんだ。だからその案は選択肢にもなり得ない」

 


「俺の知っていることはほんの少しで、無限の無知に囲まれている。俺は経験からしか話すことができない。でもその経験から、レスリングTVショーを書くのは簡単な仕事ではないとわかったんだ。有意義な対話に携わってくれた皆に感謝!その情熱を愛してるよ!」

オマケ

 


マット「1週間に15分(※BTEの意)でもキツイからね!」

 

友人の無実を伝え広めるロリンズ


ロリンズ「潔白は当然の事のように流されるべきではない。ジョーイの例は氷山の一角に過ぎないだろうが、この一件が彼と同じように不当な扱いを受けた人々に目を向けさせる一助となることを願ってるよ」

 

(※ジョーイ・マーキュリーはALL INの前日、車中泊していたところを突然逮捕されたが、このように冤罪だったと判明。WWEを解雇後はROHのトレーナーやプロデューサー業をしている。なお、二人の最も大きな接点は言うまでもなくJ&Jセキュリティ一である)

 

sponsored link